<< 祈り | main | 捧げる花は >>
ひしひしと淋しさが
  親しくお付き合いしていた人が亡くなりました。

そんなにしょっちゅう会っていたわけではないけど、たまに

会って近況を話すのが習わしになっていた人が、急にいなく

なって・・・

 

ひしひしと淋しさが

          宮中雲子

 

パーキンソン病の症状が出始め

前につんのめって

いつ事故にあうかとの心配も

もうしなくていい

 

夜中に目が覚めて

話し相手がないのは淋しいと

かかってきていた電話

いつ起こされるかとの不安もなくなった

 

いい音楽会をみつけて

誘ってほしいと

いつも待たれている

気分的負担もなくなった

 

この世に別れを告げ

私を軽くしてくれた分

ひしひしと淋しさが…

 

| - | 00:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hit-on.mokuyou-tetyou.jp/trackback/1107949
トラックバック